SNS向きでない長文転記場所

過去に他のSNS等で公開した頭のおかしい長文を転載して、自分用備忘録としたものです。

遠くにはハルカスも見えます

f:id:odyssey_in_the_sky_with_DEMPA:20181010002907j:plain

奈良県は高取町にある、高取城跡に行ってきました。
私は直近まで関西にいながら高取城跡のことは知らなかったのですが、日本三大山城と呼ばれる名遺構だそうです。
(あとの二つは山城新伍と山城葉子…ごめんなさい。)

近鉄壺阪山駅から舗装された平坦な道を歩くこと30分あまり、さらに山道に入りよいしょこらしょと登ること40分…城跡のふもとにある「国見櫓跡」に到着しました。
すげー!めさめさ景色がいいです!
目の前には大和高田市の市街地。
そして遠くには40kmかなたにある阿倍野ハルカスがはっきりと視認できます。
大阪周辺でここまで景色の良い山は、賤ヶ岳以来のように思います。

そこからさらに登ること10分で高取城跡の頂上です。
ここもすごい!
城の遺構がかなり良い状態で残っていて自由に立ち入ることができるのですが、そこら中に草木が生い茂っていてまさに兵どもが夢の跡です。
いやはや、山城新伍もチョメチョメ言っている場合ではありません。
残念ながら展望は一部南側に開けているのみですが、それでもラピュタっぽい雰囲気を味わわせてもらいました。

ラピュタといえば、「天空の城」として有名な竹田城跡が有名になって来訪者が容量を超えてしまったために遺構がだいぶん荒れてしまい、いろんなところが立ち入り禁止になっているそうです。
その点、高取城跡は夜景楽しむための夜間入場も「自己責任の範囲内で」自由です。
(高取町観光協会のサイトにも写真が掲載されています。http://sightseeing.takatori.info/sightseeingspot/siroato_birdview_night.html
なにより竹田城跡に比べて、京阪神都心部からのアクセスが格段に良いです。
これは来るで!高取城跡ブーム!

写真は高取城跡にて。
本邦初公開の、私と私の奥さんの写真です。
…ごめんなさい、嘘です。
見知らぬ夫婦が写りこんだだけです。
仲良きことは美しきかな…。

(2014年9月14日)