SNS向きでない長文転記場所

過去に他のSNS等で公開した頭のおかしい長文を転載して、自分用備忘録としたものです。

ノーベル賞と京都賞

ノーベル賞関連のニュースがひと段落したら、今度は日本で最も権威ある賞のひとつである、京都賞の季節がやってきました。今年の「思想・芸術部門」の受賞者は志村ふくみ。一般にもとても人気のある染色作家で、いろんなところで個展やら企画展やらが開催さ…

非現実のサクラは、かくも満開に咲く。

今日は本当は出勤日だったのですが、あんまりお仕事が詰まっていなかったのと、昨日遊びすぎて疲れたので半休をいただきました。ハンキュウベリーマッチ。 おととい、「久坂葉子がいた神戸」という企画展を目当てに、神戸文学館なるところに行ってきました。…

エボラ出血熱と金属盗難

オーストラリアでは西アフリカからの入国が禁止されたそうです。 豪州、西アフリカからの渡航を制限 エボラ熱対策で :日本経済新聞 ボランティアでエボラ流行国を訪れる人は尊いのですが、細菌を連れて帰られるのは迷惑千万というふうに思う人も多いのかもし…

「竹輪」は典型的な重箱読み

ちょっと前に丹後半島に旅行に行ったときのことです。 伊根の舟屋めぐりの観光船案内所で、天橋立名物の焼きたて黒ちくわなるものを売っていました。 白人の観光客がカウンターのおばちゃんに、英語で 「これはナンデスカ?」 みたいなことを聞いていたので…

【要約】会社いきたくないよう

気の抜けたビールのようないまさらな話ですが、安倍首相が東京オリンピック誘致の際に Some may have concerns about Fukushima.Let me assure you, the situation is under control. と言ったことが話題になりました。 夏休みに「愛と暴力の戦後とその後」…

帰りたくないけれど現実へ帰らないといけないのもの

先週天橋立に行ったときにも思ったのですが、日本中どこに行っても「歌碑」なるものが大量にあります。松尾芭蕉なんかはまさにそうなのですが、かつての日本においては歌枕を訪れることが旅行の大きな目的でした。過去の歌人や物語中の人物と同じ場所に立つ…

丹後の発見と探検

数年前まで、京都駅からはタンゴディスカバリー、新大阪駅からはタンゴエクスプローラーなる特急が走っていました。どちらも目的地は、宮津や天橋立を中心とした丹後地方。遠くへ行く特急のアナウンスを聞くと、それだけで旅行に行きたくなります。どちらの…

死人にくちなしとは言うものの

土井たか子が亡くなりましたが、直後に百田尚樹が彼女を批判したことで話題になっています。新聞赤旗なんかは激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム状態ですが、私にとっては他人事なので、赤組がんばれ白組がんばれという印象です。 百田氏が…

田村ゆかりさんじゅうななさい

朝日新聞が従軍慰安婦関連の誤報で袋叩きにあっています。 当該の問題については右や左のだんな様が事実を明らかに?しようとがんばっていますが、実際のところは無理無理無理のかたつむりでしょう。 「真実はいつもひとつ!」なんて言葉もありますが、戦地…

オーソレミーヨ

イタリア民謡で有名な「オーソレミーヨ」というのは、 「人生で一度は霊場恐山を訪れて、自らの死について思いをめぐらすべし」 という意味であることはほとんど知られていません。 私も21回目の17歳を迎え、人生のほぼ折り返し。 大人の落ち着いた男性とし…

孤高の天才とかいう中二設定

ちょっと前に東大が立ち上げたプロジェクト「ROCKET」なるものを見て、なんとなくもやもやしていたものを書いてみます。 http://rocket.tokyo/ リンク先を見ていただければ趣旨は一目瞭然ですが、才能はあるのに集団生活になじめない人を発掘して、将来のリ…

遠くにはハルカスも見えます

奈良県は高取町にある、高取城跡に行ってきました。 私は直近まで関西にいながら高取城跡のことは知らなかったのですが、日本三大山城と呼ばれる名遺構だそうです。 (あとの二つは山城新伍と山城葉子…ごめんなさい。) 近鉄の壺阪山駅から舗装された平坦な…

そんなロマンは捨ててしまえ!

昨日は私の誕生日だったせいか、日本やアメリカの色んなところで追悼式典が行われたようです。 しかし、個人的には昨日の最も大きなイベントは、勤めている会社で経営会議なるものが開催されたことでした。 いま所属している部署では開発が遅れに遅れ、いつ…

人生はデーヤモンド

大阪府最高峰の金剛山は、奈良に都があった古代から、少量ながらダイヤモンドが採掘されたことで有名です。 天平期にはシルクロード経由で日本にもガラスの器が入ってきましたが、これはどちらかというと貴族向けの贅沢品でした。 一方で、ダイヤモンドはガ…

ささいに心にひっかかること

お仕事再開にて現実に帰ってきました。 ♪かえーってきたぞ、かえーってきたぞ、うーるーとーらーまーん ウルトラマンと言えば思い出すのが、むかし雑誌で見た投稿です。 ウルトラマンに出てくる三面怪人ダダと、大阪の地下鉄のマークが似ているというもので…

みんなどこにいったのか?

大学の頃、私の所属していた団体の部室に「会誌」なるA3大のノートがすえつけられていました。 思えはあれは今でいうツイッターのタイムラインに似ていて、会員が好き勝手なことを適当に書き散らしていたものです。 曰く 「○○の単位落とした」 「今週のドカ…

淡嶋神社でリア充に出会う

盆休みです。 Bon Vacation!ボンバケ!(しつこい) 私は実家に帰ってきているのですが、実家近くの学習塾も盆休みです。 そういえば、出歩くと中学生とか高校生の姿も、8/10の週前半よりも多いように感じます。 受験生にとっても、つかの間の休息なのかも…

一生犬鳴!イヌナキン!

盆休みです。 Bon Vacation!ボンバケ!(しつこい) 私は朝に食べないと午前中におなかが空いてどうにもならなくなるたちなので、休日も含めて毎日朝食をとります。 会社に行く日には、ストレスのせいで朝食も無理やり詰め込むという感じなのですが、ボンバ…

千歳橋で高所恐怖症の克服へ

盆休みです。 Bon Vacation!ボンバケ!(しつこい) ここ10年くらい「ボンバケ」と言い続けていますが、全く流行る気配がありません。 孤独な闘いです。 ボンバケの歌も作りました。 ♪ボッ、ボッ、ボンバケ!ボッボッボンバケッ! m.c.A・Tです。 燃え出すような熱い…

うるしの近代+東福寺周辺おさんぽ

「うるしの近代」なる展示会を見るために、京都国立近代美術館まで行ってきました。 http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/…/404.html 漆製品については正直そのよさがよくわかっていなかったのですが、今日実物を見て理解できました。 表面が…

京都で旗折り

仕事がうまくいっていないときほど、休日は外に遊びに行きたくなります。 6月から上司が変わったのですが、実験の進め方の裁量をほとんど与えてくれないのでストレスがたまります。 使用可能な方法が強く制限されてしまう上に、目標値は厳しいまま…。 上司の…

勘違い成功体験のつみかさね

半分愚痴にちかい話ですが。 私は意識低い系の人間なので自己啓発に関する本とかはほとんど読みません。 ただ、たまに本屋さんに行くと「成功体験」という単語がタイトルに含まれるような本がけっこうたくさんあり、一つのキーワードとなっているようです。 …

チーバくんの下腹部の辺りへ

最近、南総里見八犬伝なる本をちまちま読んでいます。 するとあら不思議、なんだか千葉県南部にいきたくなったではありませんか。 ということで、南房総の観光ガイドブックを入手したところ 自然の中の隠れ家的カフェ 海沿いのオサレレストラン ゆるかわ雑貨…

福島版Happyはあんまり好きではないのですが…

「ほんとに福島で撮ったのか?」と海外から疑われている「HAPPY福島版」登場人物の背景 http://bylines.news.yahoo.co.jp/kumasaka…/20140608-00036150/ 最初に言っておくと、この記事で紹介されている動画は私はあまり好きではありません。 (好きとか嫌い…

図書館と電子書籍の関係

今日読んでいた小説で、図書館の司書と利用者が電子書籍の未来についてちょっと話している場面がありました。 そういえば、以前から作家さんの側からの図書館への批判として、図書館から本を無料で借りることができるために、本来なら売れるはずであった本が…

コミュ障には辛い話

昨日は、会社の新卒内々定者懇親会なるものに駆り出されました。 私の勤める会社では、出身大学の出身学部ごとにリクルーターが細分化されていて、懇親会もその辺の飲み屋でこじんまりと学部ごとの実施なのです。 学生さんが5人、リクルーターが7人。 ただ、…

近況報告

【4649】もうくるなとゆわれました Q: 放射線をあびせられました。 病院の医者からもうこないで水を飲むようにゆわれました。 お医者さまは電波を受信する機械を耳に当てましたが、びょうきのひとが薬を飲まないのです。 薬を飲まないことはよくないのことな…

コピペ山へ

のっけから誰にも伝わらない話をします。 ちょっと前のジャンプに「新米婦警キルコさん」という漫画が連載されていました。 埋立地にある警察署で働くキルコさんは美人なのですが、色々とキレることが多く、暴走トラブルを起こします。 キルコさんの個性的な…

ロプ湖を地図上でどう表現するか?

今話題の新疆ウイグル自治区に、かつて「ロプノール」という湖がありました。現在では完全に干上がってしまい不毛の土地となっています。 ロプノール周辺の衛星写真です。http://wikimapia.org/#lang=ja&lat=41.446844&lon=90.477905&z=8&m=b画面中央下に見…

上から読んでも山本山、下から読んでも山本山

琵琶湖の北東岸に「山本山」という冗談のような名前の山があります。 余呉湖畔にあって、七本槍で有名な賤ヶ岳から尾根伝いでつながっており、賤ヶ岳頂上からもよく見えます。 登山口から40分で頂上まで到達できるとのことで、お気楽そうなので試しに登って…